矯正歯科を受ける時は医師に悩みやアレルギーを相談しよう

話題の治療法で歯の悩みを解決する

目立たずに治療

目立たない矯正器具による矯正治療

歯並びを矯正したくても、矯正器具が目立つため抵抗があるという人は多くいます。しかし昨今の矯正歯科では、そういった人のために、目立ちにくい器具を使って矯正治療を進めていくこともできるようになっています。 たとえば、歯の裏側に矯正器具を装着すれば、大きく口を開けない限りは目立ちません。また、透明なブラケットとワイヤーとを使えば、口を開いてもあまり目立たないのです。 矯正歯科の中には、ブラケットとワイヤーではなく透明なマウスピースを使った矯正治療をおこなっているところもあります。マウスピースは、自分で自由に装着したり取り外したりすることができます。そのため、寝ている間のみ装着して矯正治療を進めるといったことが可能です。つまり装着しているところを誰にも見られることなく、矯正していくことができるのです。

ホームホワイトニングも可能

マウスピースの場合、人に知られずに矯正治療をおこなうことができるだけでなく、ホームホワイトニングも同時に進めていくことが可能です。ホームホワイトニング用のジェルをマウスピースの内側に塗った上で、歯に装着するのです。装着している間にジェルが歯に浸透していくので、徐々にホワイトニング効果を得ていくことができます。 歯並びを整えるだけでなく、歯の色合いも美しくしていくことができるので、昨今ではこのマウスピースによる矯正を、矯正歯科で希望する人が増えてきています。もちろんマウスピースは、歯にピッタリと合うものを矯正歯科で作ってもらえますし、そのマウスピースで問題なく使用できるホームホワイトニング用のジェルも、矯正歯科で購入することができます。

Copyright© 2015 矯正歯科を受ける時は医師に悩みやアレルギーを相談しよう All Rights Reserved.